機動戦士ガンダム00ファンサイト

河邑倉庫・新館

ULTIRA上映「劇場版機動戦士ガンダム00」レビュー

 
この記事を書いている人 - WRITER -

観に行ってきました「劇場版機動戦士ガンダム00」 ULTIRA上映。

主にその効果についての記事です。

※2019年11月8日(金)~21日(木)までの期間限定公開ですので気になる方はお早めに。

 

そもそも「ULTIRA」って?

 

壁いっぱいに広がるような専用シルバースクリーンと最先端のスピーカー・アンプを用いたクリアサウンドで座席のどこにいても鮮明な音声が届く新システムとのこと。

今公式で見てきました。

 

前情報はあまり入れずに観たいタイプですので上記をよく理解してませんでした。

なのでウリのひとつである画面の大きさに全く気づかなかった。

「お?言われてみれば…大きかった?かな?」てなもんです。

観せがいのない客で申し訳ない。

以前の4DX上映を体験した時もそうですが新鮮な驚きを優先して色々と抜けてることがありますね。

 

音響が肚に響く

 

とにかく音が凄いというか重低音がメチャ響きます。

着弾とか大迫力。

本当にそばに何かが落ちたような感覚があるのでシーンによってはとてもビビる。

ビリビリッて肌が震える錯覚もありますね。

 

私のちょっとイケてない耳では主に戦闘シーンの恩恵に預かっていたのですが、足が床に軽く接触したり衣擦れのような音もはっきりと聞こえるようになったので「ああ、このシーンこういうことやってたんだー」と耳ウロコ。

色々考えられてるんだなあと再感動したりしました。

あと、演者の皆さん流石にええ声だったのですが、特に勝地さんの声がいいことを再認識。

おお何だこれ勝地さん激シブと、文章にしてみるとお前本当に感動したのかとツッコまれそうですが信じて下さい。

 

楽曲もとてもクリア

 

「閉ざされた世界」で早速「これは」と思いましたね。

THE BACK HORNの楽曲がビンビン来る。

そしてまあやはりと言うかなんと言うか「もう何も怖くない、怖くはない」で泣くよね。

10年ぐらい経つんだけどなもう。

アンドレイー!リヒティー!!クリスー!!ロックオン兄さんお疲れ様ですって未だになる。

劇場、映像ソフト合わせるともう何回観たか覚えてませんけど何度観ても心を刺激されるのはとても良いことだと納得しておきます。

しかしグラハム特攻がね。

メチャメチャいいんですよ?

ULTIRA効果で臨場感もパワーアップしてるので興奮もひとしおなんですが「でも中村悠一あの大穴のあたりでギリギリ生きてるんだよな…」と思うと割と気が散ります。

続編も良し悪しですね。

 

Follow me!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 河邑倉庫・新館 , 2019 All Rights Reserved.