機動戦士ガンダム00ファンサイト

河邑倉庫・新館

あれから十年…劇場版機動戦士ガンダム00回想

2020/09/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

10年。長かったような短かったような。

数日前から雨続きで急に涼しくなってきましたが、あの日はまだ陽射しが強く、残暑厳しい折だったと記憶しています。

朝イチで劇場に観に行って正直な所よく分からない点も多かったので、ブログを一度書き終えてからまたレイトショーで観に行ったり何か我ながら「若いなあ」と思ってしまうようなこともやってました。

線画だけですけど何枚か映画感想絵を一気に描いたりしましたしね。

そこまで燃えたのもあれが最後だったかも知れない。

そんだけあの完結編に入れ込んでいたとも言えます。

リアルタイムでTVシリーズを観ていた身としては「えっ?これで…終わり…?」と最終回のキャラ語りを観ながら首を捻っていたところへ「木星バーン!劇場版決定ドーン!!テンションマーックス!!となり、公開日を指折り数えて待っていましたね。

前にも言いましたけど00最終回のラストに「劇場版公開決定」のテロップが出たのですが、告知のためのものかと思ったら後で発売された映像ソフトにも収録されてて「あれ本編の一部なんだ」と不思議な気持ちになりました。

別にそこ省いてもいいと思うじゃん普通。

そして記念のためにクリアクアンタとアレルヤバージョンのパンフを購入したことを思い出したので引っ張り出してきました。

 

うはっ、なっつかし

 

…これ、プラモ今更勿体なくて作れないな…

いやまあプラモは作るためにあるんだけども。

で、実は今劇場版映像ソフトを取り出してきて鑑賞しながらこの記事書いてるんですが、なんか久しぶりって気がしないなあと感じてよくよく考えたらちょいちょい見返してるから久しぶりってほどでもなかったってオチで。

 

今気がついたけど過去三年毎年劇場で観とるやんけ。

そりゃ久しぶりでも何でもないわ。

 

あと、当時描いた感想絵と同じモチーフで一枚描いてみようと思って取りかかっていたのですが、仕上げが間に合わなかったので下書きを載せます。

 

本編ではついぞなかった組み合わせ

 

いずれこっそり差し替えます。

 

ここまで描いてアンドレイの方がコーラサワーより10センチほど背が高いことに気づいたのは内緒だ。

 

(2020年9月20日追加)完成品

 

身長差についてはコーラが浮いてるということでひとつ

 

マネキン准将の進言で大尉待遇になり、食事の質が上がったのでデカルトは准将をイイ女だと認識しています。

Follow me!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 河邑倉庫・新館 , 2020 All Rights Reserved.

PAGE TOP